クマ、下まぶた、たるみの情報サイト

クマ・たるみ総合サイト 慶友形成クリニック
TOP[トップ]GUIDE[クリニックのご案内]FEATURE[クリニックの特徴]PRICE[料金]FAQ[ご質問]SITEMAP[サイトマップ]
下まぶたの基本構造下まぶたのトラブル各治療法の紹介モニター体験談メール相談
目元のスキントラブルのトップ > 各治療法のご紹介 > キュリアレーザー
 
各治療法のご紹介
  下眼瞼CO2脱脂術 下眼瞼切開術
  ヒアルロン酸 ボトックス
  イオントフォレーシス ソノフォレーシス
  キュリアレーザー CETスキンケアトリートメント
     
キュリアレーザー

目元にハリと弾力を与え、美しさを維持しましょう !!

 
キュリアレーザーによる肌の再生療法
加齢に伴い、最も老いを感じる部分はやはり目元です。目元の皮膚は非常に薄く、コラーゲンやエラスチンの減少による肌の老化が一番影響を受けやすい場所でもあります。キュリアレーザーは医療用の半導体レーザーで、日本人の肌のコラーゲン・エラスチンの再構築に優れた効果が認められている美肌レーザーです。

キュリアレーザーとは

 

日本のメーカーが東洋人を対象として開発した、美肌用レーザーです。キュリアレーザーの特徴は肌表面を一切傷つけず、真皮中のコラーゲン・エラスチンを再構築させ、肌に潤いだけではなく、ハリ・弾力ももたらす効果が認められています。また、ニキビにも効果的でアクティブなニキビに対してスポット的に治療を行うことも可能です。

レーザー照射について
 

効果の判定
実際、本当に効果があるの?と不安を抱く方は少なくありません。そのため、当院では片側ずつ照射し、左右を比較していただき、その時に得られる効果を体験していただきます。

痛みについて
冷却しながら照射しますので、著しい痛みはありません。ただし、メラニンの多い部分には反応しますので、シミの部分に照射した場合は一瞬ですが痛みを感じる場合もあります。ですが、苦痛を感じる痛みではありません。

施療時間
20 - 30分程度
※レーザー照射だけではなく、イオントフォレーシスやソノフォレーシスを合わせて行っていただきます。

   
施療時間
 

30 - 40分程度

日常生活での問題点について
 

【食事について】
特に制限はありません。

【サプリメント】
特に制限はありません。ご希望・必要に応じて処方致します。

【洗顔・メイク】
特に制限はありません。 照射直後 にメイクをして帰宅していただけます。

【日焼け対策】
治療の有無に関係なく、日焼け予防は重要です。キュリアを始めたら、より肌質を改善させるために、日焼けしないよう十分なケアが大切です。

   
照射クールに関して
 

回数
通常、5 - 6回の照射を必要とします。

通院間隔
2週間間隔で照射していただきます。

   
 
費用はこちらをご覧になってください
キュリアレーザーに関してのご相談はこちらから

24時間受付メール相談来院のご予約このページのTOPへ
 
二重まぶた情報
脂肪吸引情報
豊胸情報
エラ削り・フェイスライン情報
AGING若返り
クマ・目元のスキントラブル情報
受け口・セットバック等、症状別治療情報

 
本ページ内すべての文書・データ等は著作物です。
無断掲載・転載等はお断りいたします。
The copyright(c) of this homepage is reserved by keiyu plastic clinic.